2016年12月10日

インターンシップのご報告〜長崎工業高校〜

師走に入り早くも街がクリスマス一色に変わりましたね。
今年も残すところあとわずか。皆さまお変わりなくお過ごしでしょうか。

こんにちは!武藤建設営業部の武藤です。

さて、今年も県立長崎工業高等学校様より、インターンシップの受入を行いましたので
ご報告致します。
12月6日から9日までの4日間実習を実施しました。

初日の安全教育から始まり、各現場の見学、測量実習、現場にて作業を体験する現場実習を行いました。

PC060934.JPG
(土木の現場にて)

PC060937.JPG
(施工計画の説明を受けます。話を聞く姿勢は真剣そのもの)

PC090943.JPG
(実際の現場で測量を行います。山の中で機械の据えつけも一苦労)

PC090944.JPG
(建築の改修工事現場にて。施工上の注意点の説明を受けます)

PC090949.JPG
(眼下には多数の業者が出入りする大きな現場が広がります)

PC090954.JPG
(右端にて説明を行う彼は、なんと生徒さん達の2年先輩です。2年前は彼も生徒としてインターンシップに参加しました)

初日こそ緊張していたものの、4日間色々な現場を経験する中で、最後はたくましくなったような気がします。
現場でも、この工法を採用した理由は何ですか?施工上気を付けている点はどこですか?この土は何に利用するのですか?など、たくさんの鋭い質問もありました(^-^)
あと、現場への入退場、車の乗り降りをする時など、しっかりと大きな声で挨拶をしてくれるのが印象的でした。

生徒さん達からいただいた感想として
・学校で勉強するだけでなく、現場でないと分からないことがあるんだと分かった
・周辺住民の方に配慮したり、発注者の要望をまとめながら進めていくのは大変だと思った
・将来を考える上で参考になった
などなど、たくさんのインターンシップに参加してよかったとの言葉がありました。

弊社としても、インターンシップを実施して良かったです。
進学、就職など、これから進路を考えていくのでしょうが、ぜひ将来同じ建設業界で働けることを楽しみにしております。
残りの高校生活も、悔いのないよう頑張ってくださいね。

PC090958.JPG
(弊社社長と記念撮影)

以上、インターンシップのご報告でした。
posted by むとうけんせつ at 13:46| インターンシップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする