2017年02月20日

長崎工業高校デュアルシステム報告会

皆さん、こんにちは!
最近少しずつですが寒さも和らいできましたね。
ただし、暖かくなってくると花粉の恐怖が…
花粉症で悩んでいる皆さん、今年も頑張りましょう( ;∀;)

さて、本日は長崎工業高校のデュアルシステム報告会に参加しました。
デュアルシステムとは就業訓練のことで、今年の4月から各企業に就職される生徒の方が、
就業前に各県内企業で研修を受ける制度のことです。
前もって職場の雰囲気や業務内容が分かるため、入社時の不安を多少なりとも取り除き、
スムーズに対応することができますね。

現在3年生で県内企業に内定している54名が訓練に参加し、本日は代表の8名が訓練内容を報告するとのことでした。なんと弊社に内定していて、先日の2月1日〜7日に研修に来ていた生徒さんが、8名の中に選ばれ、建築課を代表して発表をするとのことで、その雄姿を見に参加しました。

P2201046.JPGP2201048.JPG

全校生徒が体育館に集まると迫力がありました。
1年生、2年生も参加しており、下級生にとっては、3年生の先輩の体験談を聞くことで、今後の就職活動の参考にもなりそうですね。
弊社に内定の生徒さんは、大勢の前で堂々と発表していました。
会社に入った時に役立つ経験が出来て良かったとの感想もあり、就業訓練を実施して本当に良かったと思います。
今回の報告会は2回目の実施とのことですが、県内企業への就職への取組みに、学校側も力を入れていただいていることが良く伝わってきました。
若い人の力で、長崎県を明るく盛り上げていきたいですね。

次は長崎県建設業協会主催の入社前研修も3月に控えているので、内定している生徒さん、
忙しくなりますが、頑張りましょう。

以上、デュアルシステム報告会の模様をお伝えしました。
posted by むとうけんせつ at 19:10| トピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする