2018年08月01日

離島・半島高校生インターンシップの受入

毎日暑い日が続きますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

さて、先週の3日間、対馬の豊玉高校より2名のインターンシップ生の受入を
行ったのでご紹介します。

安全教育を行った後、土木の現場3カ所と、建築の現場を1カ所にて見学及び
実習を行いました。

砂防ダムの現場見学においては、砂防ダムの仕組みやこのようなインフラ設備が土砂災害から人々の命を
守っているとの説明を真剣なまなざしで聞いていました。
連日暑い日が続いていたので、熱中症が特に心配でしたが、何事もなく無事に終えることが出来て
ほっとしています。

P7252061.JPG
(砂防ダムの現場にて)

P7252064.JPG
(稲佐山公園の現場)

P7272068.JPG
(社内にて社長、工事部長とともに)

二人とも将来は建設業界を志望しているとのことで、将来が楽しみです。
まずは残りの学校生活を悔いの残らないよう、勉強に部活に精一杯取り組んで下さい。

以上、インターンシップのご報告でした。
posted by むとうけんせつ at 17:00| インターンシップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月14日

デュアルシステム(就業訓練)生徒の受入れ

平昌オリンピックが始まり、盛り上がりをみせていますね!
高梨沙羅選手をはじめ、日本人の選手のメダル獲得は本当にうれしいです☆
まだまだ大会は続きますので、今後も応援したいと思います。

さて、2月5日から10日まで、今年の春から弊社に入社予定の長崎工業高校の生徒さんが
就業訓練の一環で研修にやってきました。

社内で安全教育を行った後に、実際の建築の現場で実習を行いました。
同じ長崎工業高校卒の先輩・先輩の指導のもとで、足場の組立、鉄筋の圧接・結束、コンクリートの打設などの作業を近くで見ることができ、非常にためになったとの感想をいただきました。
雪が時折降るような大変寒い中での実習でしたが、病気やけがもなく、無事に終えることが出来ました。

社会人生活が始まるまであと2ヶ月弱となりましたが、残りの学生生活も悔いのないように
過ごしていただきたいと思います。
そして春から一緒に働ける日を楽しみにしております(^^)

P2101728 - コピー.JPG
(研修終りに社長と記念撮影)
posted by むとうけんせつ at 16:20| インターンシップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月05日

インターンシップが始まりました☆

早いもので、もう師走となりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

さて、今年もこの時期恒例となりました、長崎県立長崎工業高等学校の生徒さんの
インターンシップが始まりました。
PC051490.JPG
(社内にて集合写真)

初日の今日は、午前中は社内にて安全教育を行い、午後からは弊社の施工現場の見学を
行いました。
最初は長崎魚市場内にある建築の現場です
PC051492.JPG
(工事概要、現場見学の際の注意事項の説明を受けています)

次に土木の現場に行きました。
PC051495.JPG
(図面を見ながらの説明)
PC051497.JPG
(現場監督の説明にも熱が入ります)

現場では作業員の方々の間で、頻繁に声掛けが行われていて、自分たちが思っている以上に
安全に気をつけて作業をしていることが分かりました、等の生徒さんからの感想がありました。
現場を見てみないと気付かないことも沢山あると思います。
明日からは現場実習が始まりますので、学校では学べないことをせっかくの機会ですから
たくさん吸収していってもらいたいですね。

それにしても、生徒さん達は素直で良い子たちでした ^^)
こちらもパワーをもらえます!
ケガにだけは注意して、明日からの実習も頑張っていきましょう。

以上、インターンシップ開始のご報告でした。
posted by むとうけんせつ at 19:44| インターンシップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月10日

インターンシップのご報告〜長崎工業高校〜

師走に入り早くも街がクリスマス一色に変わりましたね。
今年も残すところあとわずか。皆さまお変わりなくお過ごしでしょうか。

こんにちは!武藤建設営業部の武藤です。

さて、今年も県立長崎工業高等学校様より、インターンシップの受入を行いましたので
ご報告致します。
12月6日から9日までの4日間実習を実施しました。

初日の安全教育から始まり、各現場の見学、測量実習、現場にて作業を体験する現場実習を行いました。

PC060934.JPG
(土木の現場にて)

PC060937.JPG
(施工計画の説明を受けます。話を聞く姿勢は真剣そのもの)

PC090943.JPG
(実際の現場で測量を行います。山の中で機械の据えつけも一苦労)

PC090944.JPG
(建築の改修工事現場にて。施工上の注意点の説明を受けます)

PC090949.JPG
(眼下には多数の業者が出入りする大きな現場が広がります)

PC090954.JPG
(右端にて説明を行う彼は、なんと生徒さん達の2年先輩です。2年前は彼も生徒としてインターンシップに参加しました)

初日こそ緊張していたものの、4日間色々な現場を経験する中で、最後はたくましくなったような気がします。
現場でも、この工法を採用した理由は何ですか?施工上気を付けている点はどこですか?この土は何に利用するのですか?など、たくさんの鋭い質問もありました(^-^)
あと、現場への入退場、車の乗り降りをする時など、しっかりと大きな声で挨拶をしてくれるのが印象的でした。

生徒さん達からいただいた感想として
・学校で勉強するだけでなく、現場でないと分からないことがあるんだと分かった
・周辺住民の方に配慮したり、発注者の要望をまとめながら進めていくのは大変だと思った
・将来を考える上で参考になった
などなど、たくさんのインターンシップに参加してよかったとの言葉がありました。

弊社としても、インターンシップを実施して良かったです。
進学、就職など、これから進路を考えていくのでしょうが、ぜひ将来同じ建設業界で働けることを楽しみにしております。
残りの高校生活も、悔いのないよう頑張ってくださいね。

PC090958.JPG
(弊社社長と記念撮影)

以上、インターンシップのご報告でした。
posted by むとうけんせつ at 13:46| インターンシップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月03日

インターンシップのご報告(大学生編)

こんにちは!
武藤建設営業部の武藤です。

朝夕はようやく涼しくなってきましたね。
皆さまいかがお過ごしでしょうか。

さて、今年も長崎県経営者協会様のインターンシップ推進事業に基づきまして
8月29日〜9月2日の5日間で、大学生のインターンシップの受入を行いました。

長崎総合科学大学工学部の男子学生2名、長崎大学工学部の女子学生1名の計3名の生徒の方たちが
参加しました。

主な研修内容として、安全教育・測量実習・施工現場見学・各現場での作業実習を行いました。
また、今年は弊社もお世話になっている岡村設計事務所の岡村則満先生のご厚意により事務所見学と講話もカリキュラムに加えさせていただきました。

長年設計業務に携われている岡村先生の言葉は重みがあり、まずは建築を好きになること、たくさんの建築物を見ることといった言葉に、生徒の皆さんは大きくうなずいておりました。
さらに事務所の若手の建築家の方からのアドバイスもいただくことができました。
P8300698.JPG
(事務所にて岡村先生と記念撮影)

最終日は台風が近づいてきた影響もあり天候が崩れ、若干のスケジュール変更もありましたが、期間中大きなトラブルもなく、生徒のみなさんはまじめに積極的に実習に取り組んでいただきました。
P8290690.JPGP8290691.JPG
(道路災害防除工事現場にて)

生徒の皆さんの感想をいくつか紹介させていただくと…
・現場監督から直接話を聞いて、現場で行われている安全管理や品質管理を理解することができた
・発注者、設計、施工のコミュニケーションが大事なことが分かった
・壁を取り付ける前の内部の木材の骨組みや筋交いを見ることができ、参考になった
・大学で学んでいる構造計算等が実際に使われていることが分かり、大学の学習に対するモチベーションが上がった
などなど、多くの参考になったとの感想をいただき、弊社としても嬉しい限りです。

今回も女子学生に参加いただき、少しづつではありますが、土木業界で活躍する女性の「ドボジョ」が広がりつつあるのではないかと感じました(^^)/

弊社の至らない点も多々あったかと思いますが、インターンシップに参加いただき、本当にありがとうございました。

皆さまが将来建設業界でご活躍される日を心待ちにしております。

以上、大学生インターンシップのご報告でした。
posted by むとうけんせつ at 14:40| インターンシップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする